幕張台自治会が創立30周年

2008年10月18日(日)、お隣「幕張台自治会」(幕張本郷5丁目&7丁目)の創立30周年式典&祝賀会が同自治会の会館で行われました。下の写真は式典で挨拶する鶴岡敏夫会長です。

Photo_4 

式典には花見川区長、小・中学校校長、隣接自治会会長、本郷中後援会長らが来賓として臨席し、当自治会からも片岡会長が列席しました(写真は会長本人が撮影しているため写っていません)。

花見川区長の藤沼昭和氏は、30年前に当地区の再開発、区画整理などを担当していたとのことで、当時の昔話が披露されました。歴代会長からも思い出や苦労が語られ、節目の席らしく昔話に花が咲きました。

また自治会活動に功労があった方への表彰があり、現在、上の台自治会でグリーンクラブ代表を務めている福岡初代さんに「広報活動貢献」の表彰状が贈られました。

Photo_5 その後、祝賀会に移り賑やかな宴席が続きました。挨拶しているのは幕張本郷中学校の清宮友三校長です。

ちなみに上の台自治会は現在創立23年目なので、30周年を迎えるのは7年後です。そのときにはうちの自治会も、こんな紅白の幕を張りたいものです。

運動会の帽子、来年も継続へ!

Photo 10月5日(日)に幕張本郷中学校で開催した「第10回地域ぐるみ運動会」の様子は別掲「上の台レポートNO.110」にあるとおりです。多くの方のご参加、また役員さん方の運営ご協力に感謝いたします。

今回初めて、参加くださった方々に自治会カラーの「グリーンキャップ」をお渡ししました。「何とか100人来てほしい」の願いで100個用意しましたが、20個ほど余りました。それでも今回の運動会では一番目立っていたことは言うまでもありません。

来年また100人衆に挑戦したいと思います。来年は、当自治会の専属デザイナー・チエマン理事に頑張ってもらい、「Uenodai」の文字をひとつひとつ書き込んでもらう計画です。ご期待ください。

グリーンキャップをかぶってグリーンタオルを首に巻く、これが上の台自治会の正装です。100人揃ったらカッコいいでしょうね。

Photo_2 今回、上の台自治会からは、上の台小オヤジの会のバンナイ委員が運動会実行委員会の副委員長を務めました。来年は委員長をお願いする予定です。上の台自治会が実行委の運営担当となる予定だからです。

下の写真は、地区対抗リレーで見事準優勝を果たした上の台自治会の大人チームです。ところが、このせっかくの記念撮影に写っていない人が1人います。さてそれは誰でしょう?

2

| コメント (2) | トラックバック (0)

11月の役員会開催について

上の台自治会役員  各位

下記により役員会を開催します。お繰り合わせご出席くださいますようお願いいたします。

日   時     2008年11月9日(日)  19時~20時30分

会   場      自治会集会所2階会議室

協議事項  (1)ファミリー祭りの開催時期変更の件

                 (2)餅つき&クリスマス会の開催の件

                  (3)集会所道標看板、掲示板などの件

                  (4)各班、子ども会、各クラブ、各委員からの報告

                  (5)その他

★正副会長会の開催について

上記役員会の前に下記により正副会長会を行います。

正副会長、事務局長、広報理事、会計理事の皆さんは恐縮ですがお集まりくださるようお願いいたします。

日  時     2008年11月8日(土)  19時~20時30分

場  所     自治会集会所2階会議室 

上の台レポートNO.110「振り込め詐欺にご注意」

2008年10月14日付けで「上の台レポートNO.110」が発行されました。編集制作担当はアンルート広報部長です。

見事準優勝を果たした運動会の報告のほか、「110」にちなんで今一番注意が必要な「振り込め詐欺」の記事が載っています。先日役員会で話しを聞きましたら、幸い被害には会わなかったものの、詐欺グループからの電話があったという人が何人もいました。

「人を見たら泥棒と思え」などと言われたものですが、今は「今は電話がきたら詐欺と思え」ですね。やな渡世ですね。

No110001

No110001_2

上の台自治会の会則

                        第1章 総 則
(名称および事務所)
第1条 本会は「上の台自治会」と称し、事務所は会長宅と自治会集会所(花見川区幕張本郷4-11-5)に置く。
(目的)
第2条 本会は会員相互の親睦と福祉を増進し、安全で明るく住みよい清潔な地域づくりを目的とする。
(事業)
第3条 本会は前条の目的達成のため次の事業を行う。
(1)会員の相互扶助、親睦および地域環境に関する意識啓発と連携協力をはかること。 
(2)町内地域の美化清掃および安全環境の整備、対策をはかること。
(3)市政、区政、県政および幕張本郷地区(千葉市第48地区)協議会ならびに該当地区内社会福祉協議会、社会体育振興会、消防団との協力および連絡調整に関すること。
(4)犯罪、災害への備え、および救援に関すること。
(5)その他住民の福利厚生および地域活動、広報連絡活動に必要なこと。

                        第2章 組 織
(会員)
第4条 本会の会員は、幕張本郷4丁目に居住する普通世帯者、事業所を設置する会社または個人、および集合住宅・駐車場   ・建造物等の所有者をもって組織する。
2  居住世帯を普通会員とし、事業所を設置する会社または個人および集合住宅・駐車場・建造物等の所有者を法人会員とする。(法人の規定は別掲※3参照)
(会員の権利と義務)
第5条  会員は次の権利を有する。
(1)会則にもとづく役員の選挙権および被選挙権。
(2)会の運営について自由に意見を発表すること。
(3)本会が得た有形無形の利益の配分を受けること。
2 会員は次の義務を負う。
(1)会則および会則で定めた諸会議の決定に従うこと。
(2)会則にもとづく諸会議に出席すること。
(3)会費を納入すること。 
3  上記の義務を履行しない場合、または地域の調和を乱したり会の名誉を傷つけた場合は理事会の議決で除名することができる。
(役員)
第6条 本会に次の役員を置く。
(1)会長 1名 会長は会を代表し会務を総括する。
(2)副会長  若干名 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるとき、または欠けたときはその職務を代行する。
(3)理事 若干名 理事は会長の命を受けて会務を担当し、会の運営にあたる。
(4)会計理事 若干名 会計理事は会の経理および予算・決算を管理する。
(5)監事 2名 監事は会計および会務内容を監査する。
(6)班長 若干名 班長は班の代表者として班の用務を処理し、年度事業を遂行する。
(7)子ども会世話人 若干名 世話人は「若草子ども会」の活動、諸業務を担当する。
(役員の任期)
第7条 役員の任期は2年とする。ただし再任を妨げない。
2  前項に関わらず班長、世話人の任期は1年とする。
3  役員が任期中に退任したとき後任の役員の任期は前任者の残任期間とする。
(役員の選任)
第8条 役員の選任は次の方法で行う。
(1)会長は総会で出席者の投票によって選任する。
(2)副会長は会長が指名し理事会の承認を得る。
(3)理事は総会の承認を得て会長が任命する。
(4)会計理事は会長が指名し理事会の承認を得る。 
(5)班長は各班所属会員の互選で選任する。
(6)監事は総会で出席者の投票によって選任する。
(7)子ども会世話人は小学生を持つ親の互選で選任する。
(報酬および手当等)
第9条 役員は無報酬とする。
2 前項に関わらず、会務で出張した場合は交通費および弁当代等の実費を支給することができる。
(顧問)
第10条 会長は会運営の相談役として会長経験者および理事会で推薦された者を顧問に委嘱することができる。

                        第3章 会 議
(会議)
第11条 本会に次の会議を設ける。
1 総会 総会は定時総会および臨時総会とする。
(1)定時総会は毎年4月に開催し、臨時総会は必要に応じて理事会の議決にもとづき会長が招集する。
(2)総会は全会員で構成し、会員の過半数の出席(委任状含む)で成立する。議事は出席者の過半数の賛成で決定する。
(3)総会では「事業計画」「事業報告」「予算および決算」「会則の改正」「役員の選任」「その他重要案件」に関する事項を審議決定する。
2 理事会 理事会は必要の都度会長が招集し、会の運営に必要な事項を審議決定する。理事会は第6条で定めた全役員が出席することができる。
3 その他 会長は理事会の承認を得て特別委員会など会務運営および事業計画の遂行に必要な会議を招集または設置することができる。

                        第4章 会 計
(会の経費)
第12条 本会の経費は、会費、千葉市補助金、寄付金およびその他の収入をもってあてる。
2  会費の額は総会で決定し、納入方法等は会費規定で定める。  (別掲※1参照)
3  経費の支出は総会で決定した予算に従い、慶弔費、寄付金、協賛金等は別途定める規定に従って支出する。 (別掲※2参照)
(会計年度)
第13条 会計年度は4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。
2 会計年度が終了したときは速やかに決算を行い、監事の監査を受けて総会の承認を受ける。

                        第5章 補 則
第14条 本会則の改正は総会の議決を得なければならない。
2 会則を実施するための運営内規を理事会の議を経て定めることができる。
3 日頃の防災対策および災害時の対応のため千葉市条例にもとづく「上の台自治会防災会」を設け、自治会とは別に会費を定め予算を管理する。ただし防災会の役員は自治会の役員が兼任する。

(注)上記の会則内容は2008年5月10日現在のものである。

【別掲事項】
※1 会費規定
①普通会員は通常会費が月300円、防災会費が年400円。
②法人会員は通常会費が月600円、防災会費が年800円。
③会費は年間または半年分一括納入を原則とするが、班長が了解し た場合は分割も可能。
④年度途中で転入した場合は月割り納入とする。転出の場合も同様 に精算する。

※2 慶弔規定
①普通会員である世帯主本人が死亡したときは計2万円相当の香典または供花を献ずる。
②世帯主の配偶者が死亡したときは計1万円相当の香典または供花を献ずる。
③それ以外の親族の死亡に際しては弔電を送ることができる。
④隣接自治会の祭事、小学校・中学校の入学式および卒業式には祝い金を献ずることができる。
④その他格別な慶事への対処および祝い金については正副会長会または理事会の議を経て金額等を定める。

※3 法人規定
当自治会が定める法人会員とは下記に該当するものとする。
①会社組織(株式会社、有限会社など)で運営する事業所(支店、出張所、工場などを含む)。
個人経営の場合でも事業規模、人や車の出入りなどが会社・事業所と同等の場合は法人と見なす。
②貸しビル、マンション、アパートの所有者または管理会社。
マンション、アパートについては10部屋までにつき法人1口とする。ただし居住者またはテナントが個々に会員になっている場合はその数を除く。
③有料駐車場の所有者または管理会社。
駐車スペース20台までにつき法人1口とする。
④送電鉄塔、変電所などの建造物の所有者または管理会社。
建造物1基につき法人1口とする。

3ヶ月で7人の赤ちゃん誕生

世の中は「少子高齢社会」ですが、おかげさまで4丁目はまだそんな雰囲気はなく、この間のファミリー夏祭りを見ても、子どもがたくさんいる町です。

Photo そんな中、妊婦さんや新生児のケアを担当する千葉市地域保健推進委員も務めるベルビソ副会長の報告によると、4丁目では、6月に2人、7月に4人、8月に1人と3ヶ月で計7人の赤ちゃんが誕生したとのことです。

元気に賢く育ってくれることを祈りましょう。それにしても、子どもの成長は早いものです。この間生まれたばかりの赤ちゃんが、ちょっと見ないうちに小学生になってしまいます。これは一体どういうことなのでしょう?

4丁目の総人口は現在1,054人。男が535人、女が519人。14歳未満のチャイルド人口が182人、15歳~64歳のアダルト人口が780人、65歳以上のベテラン人口が92人です。

全人口に占めるベテラン人口の比率を「高齢化率」というそうです。花見川区全体の高齢化率が19.24%なのに対して、幕張本郷4丁目は8.73%。半分以下です。

しかし幕張本郷の1~7丁目の中では高齢化率がトップです(最低は5丁目の4.29%)。ちなみに区内でのトップは宮野木台3丁目の39.08%です。どんな町なのか、ちょっと見学に行ってみたい気がしますね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

上の台レポートNO.109「運動会のお知らせ他」

2008年9月15日付けで「上の台レポートNO.109」が発行されました。編集制作担当はアンルート広報部長です。

「109」と言えば渋谷ですが、特に渋谷がらみの記事はありません。悪しからずご了解ください。

109001

109001_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月の「上の台花壇」

9001_2 上の台自治会のご自慢のひとつは、幻の幕弁道路沿いに延びる「街路花壇」です。この花を見るたびに「ああ、うちの街は素敵だな」と嬉しくなるのは不肖マルガリータだけではないと思います。

この道を通る人、散歩する人達も心をなごませているようで、アンルート広報部長が見つけた下記のブログでも「上の台花壇」のことが紹介されています。

http://kiccyomu.exblog.jp/5713229/

9004_2 この花壇の手入れを担当しているのは、上の台グリーンクラブのサクラゲ理事です。上の台小学校の先生方、同オヤジの会の方々も担当してくてています。手入れしている姿を見かけたら、どうぞ皆さん声をかけてください。

9月の花壇の一部を掲載します。チューリップとタンポポとヒマワリしか知らないマルガリータゆえ、名前がさっぱりわかません。ご存知の方は教えてください。

9002

9003

9005_2 赤、緑、紅など葉の色がきれいなものがコリウス。

赤・白・ピンクの小さな花がベゴニア・センパフローレンスです。9007

9006_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

スズメ蜂の巣を撤去しました

1ヶ月ほど前、4班のモンテラット班長さんから「道路沿いの壁にスズメ蜂の巣ができている。何とかならないだろうか」との連絡がありました。

001 住人不在になっている住宅のコンクリート土台壁の、地上から2.5㍍ほどのところに巣がありました。

道路に面したところにあるとはいえ、その壁は個人の所有物なので自治会としても勝手に手出しすることはできません。市も「個人の私有地に関することは何もできません」とのことでした。

そこで、あれこれ手を尽くして住宅の所有者を捜して相談した結果、自治会で処置することを了解してもらい、9月10日に撤去作業を行いました。

しかし自治会がやると言っても素人ができることではないので、専門の業者さんに頼んで行いました。

002 宇宙服のような防護服に身を包んだ職人さんが、巣の中に殺虫剤を注入して巣は全滅しました。

蜂は「キイロスズメバチ」という種で、二番目に危険な蜂ということでした。事故が起きる前に撤去できて良かったと思います。

巣が撤去されても、仕事に出ていた働き蜂たちが戻ってきて、その周囲をブンブン飛び回っていました。職人さんの話によると、巣を失った蜂は12時間以内に死亡するとのことです。

「みなしごハッチ」になって復讐に燃えるなんてことはないそうですからご安心ください。

003 左の写真が巣を解体したところです。中にはたくさんの卵と幼虫が飼育されていて、このまま放っておけばどんどん大きくなるところでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリー夏祭りの忘れ物「メガネとジャンパー」

8月2日(土)の夏祭りが終わったとき、宮ノ台公園にはふたつの忘れ物がありました。「モノがモノだけに、きっとすぐに落とし主が現れるだろう」と思っていたのですが、1ヶ月が過ぎても現れません。

お心あたりの方は、アンデス事務局長またはお近くの役員さんにご連絡ください。

Photo_8 ひとつはニューヨークヤンキースのロゴが入ったカッコいいジャンパーです。品質の良いもので、随分高かったのではないかと思います。

ちなみに後ろ姿で撮影に協力してくださったのは、ベルビソ副会長です。

Photo_9 もうひとつはメガネです。

いろいろな意味で、かなり目が悪いを自負している不肖マルガリータがかけてみたところ、まるで私のために誰かが落としていってくれたように度がピッタリです。

でも、ということはこのメガネがなくて相当苦労しているのではないかとも思います。早くこのお知らせに気づいてくれるといいですね。もし年内までに現れない場合は、私が使わせてもらおうと思います。

「よ、マルガリ、それかけると何かシティボーイみたいだよ」なんて声も飛びましたのでね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

«パサール幕張で見る家族の風景